今日もあひる~楽しいあひるとの毎日

<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧




束の間の平和

サスケ達とたろ助はすっかり仲良くなりました。もともと小動物に寛大なたろ助でしたが、オスとして新入りにはそう甘くないだろうと思っていました。ぶなちゃんも初めは一番嫌がってましたが、あひるの子だと解ったのか最近は一緒にお喋りしています。

庭に出してた時、サスケと小麦とたろ助が向かい合って車座に、何やら喋っていました。シャッターチャンス!と思ったら、にれちゃんがやって来て蹴散らしてしまいました…。きっと3羽でにれちゃんの悪口を言ってたのかも知れません。

小屋の中もとうとう柵を取り払いました。しばらく、にれちゃんだけがやかましくしていましたが、めんどくさくなったのか仲良く昼寝してる図を良く見かけます。
右上から、たろ助、ぶな、青いタライ、サスケ、小麦、にれちゃんです。
b0115200_18195666.jpg
柵がなくなったので、にれちゃんのゴキゲンが悪い時は、サスケ達は追っかけられてます…。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-18 00:00

使い捨てベビーベッド

b0115200_1817122.jpg
夜の寝床段ボール、4つ目です。
立ち上がって部屋の中を眺めているので、もう窓は開けていません。カーテンを開け閉めすると驚いて飛び出てしまい、捕まえるが大変です。鳥類は触られるのが大嫌いなので、抱っこしようとすると大騒ぎです。
そろそろ部屋の中で寝かせられる限界かも知れません。お部屋飼いの方達はどうやって飼っているのか、大変だと思います。

大きさは、ぶなちゃんと同じくらいに成長しました。でも体重は軽いです。抱き上げた感じも、ほにゃほにゃしてて柔らかいです。ぶなちゃんは日頃、自分でストレッチをしてるのでスゴイ筋肉質なんです。サスケと小麦は、まだ骨も柔らかそうなので乱暴に扱わないよう、暴れさせないよう、気を使います。

あひるを抱っこする時に気をつけなくてはいけないのは、脚と翼を傷めないようにです。脚と翼は手で掴んではいけません。首が以外と丈夫なので暴れてる時はうなじを抑えると捕まえ易いです。クチバシも痛めると大事になるので、かじられても払いのけず我慢です。
かじられてる間に体をHOLDするので、はじめはアザだらけになります。慣れないうちは、長袖長ズボン軍手で頑張ってください。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-17 00:00

十羽十色

b0115200_2340353.jpg
小屋の中、右がぶなちゃん左がにれちゃん、小屋の前にどっかり座り込んでるのがたろ助、ベビーバスに浸かってるのが小麦、プールを枕に昼寝してるのがサスケです。

今まで何羽もあひるを飼ってきましたが、どの子も皆個性があります。オスメスで性質は似た所があっても少しずつ性格が違います。サスケと小麦も成長するにつれて性格が現れてきました。

そして、声が変わって来てます。ぴよぴよからガーガーへ鳴き声が変わる途中なので、時々変な声で鳴いてます。たまにビックリするほどあひるっぽく鳴くので、それを聞いたにれちゃんも驚いてます。「あら、この子達しゃべったわ!」てな感じだと思います。

11/9追加:この頃からオスメス逆じゃないかと疑い始めます。行動をみるとちゃんとつがいなのに、声がわりが始まるとオスなのにメスっぽい声、メスなのにオスっぽい声…。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-16 00:00

世界平和

b0115200_2338158.jpg
相変わらずにれちゃんはサスケと小麦が気に入らない様子です。
最近は近寄らない限り文句を言わないのですが、以前は遠くから走って来て威嚇してました。見慣れてきたせいでしょうか、ちょっとづつ距離が縮まって来ています。

今日はなんと!一緒のご飯箱で食事をしていました!すごい進歩です!
中央がにれちゃん、右の2羽がサスケと小麦、奥で座って食べてるのがぶなちゃんです。本当は仲良くしたいサスケと小麦です。じわじわと食べてるにれちゃんに近づいていって、ついに一緒に食べてます。

本当は、朝ご飯をやるのが遅くて庭に出すのも遅かったから、ずっと庭からグワグワとご飯の催促をされてたんです。シビレを切らしていた所へやっとご飯を貰えて、サスケと小麦どころじゃないにれちゃんでした。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-15 00:00

暑中見舞い

b0115200_22464180.jpg
暑いです…。ひと月前はひよこの体が冷えないか心配してたのに、最近は熱中症にならないか心配してます。プールに浸かっている間はとりあえず大丈夫。

あひるは汗をかいて体温を下げる事が出来ません。お水をたくさん飲んで、肺の役目をする、気嚢を冷やす事で体温を下げます。羽毛が生えていないクチバシと脚も、体温を調節する役目をします。

ひよこは、孵化後間もない時は自分で体温調節が出来ません。寒くなると母鳥の羽の下で過ごします。体が大きくなるとそんなに冷えなくなり、気温も高くなって来るので、夏場は今度は体温が上がり過ぎないよう気を配らばければなりません。

あひるは孵化後1ヵ月後くらいの夏場に、この体温調節機能を鍛えます。
いつも好きな時に出入りできる、プールを用意してあげると自分で勝手にトレーニングしてます。複数飼いなら大人を見習ってます。

部屋飼いなどで常時プールを用意してあげられない時は、飲み水をたくさん用意してあげて下さい。ペットシーツの交換もマメに必要です。暑がってる時は短時間でもお水のお風呂に入れて体温を下げてやります。

成鳥したあひるは寒さには比較的強いのですが、暑さには弱いです。羽毛布団を着てますからね。野生の鴨も夏場は木陰や池から上がって来ません。
具合が悪い時は、ギリギリまで我慢して様子を隠そうとするので、見た目が平気そうでも良く良く気をつけてあげましょう。

気温が高い時にクチバシや脚を触ってみて下さい。熱いようなら暑がってる証拠です。クチバシを開けて、ゲッゲッゲッと呼吸が荒いようなら要注意です。
ぐったりしてたら赤信号です。弱い子は助かりません。くれぐれもぐったりする前に冷やしてあげてください。

この時期体温が下がるように、おやつにキュウリやスイカをあげてます。
サスケと小麦は、初スイカはなかなか食べてくれませんでしたが、一度美味しいと解るとそれはそれはスゴイもんでした…。
b0115200_22471266.jpg

[PR]



by ahiyoko | 2007-08-14 00:00

飛べないけれど…

b0115200_22395051.jpg
黄色い産毛が白い羽に変わって来ました。お手々もついこないだまで付いてるだけ、だったのが立派に手羽先になりました。大羽も生えて来てます。

羽が生えて来てるのを確認するように、バッサバッサと羽ばたきます。羽が生えた分、翼が大きく見えるので鳥になってきたな~と思います。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-13 00:00

幼なじみ

b0115200_2238250.jpg
ひよこの頃からつがいで飼うと、とってもラブラブになります。
いつも一緒に行動して、お互い目の届くところに居て、ひそかに2羽で内緒話をしています。小麦ちゃんは、歩き回るより座っているほうが好きそうです。サスケが虫捕りに夢中になって見えなくなると必ず呼びます。
こんなに小さいのに、すっかりつがいの行動をとっています。

このまま2羽だけだったら、何の障害もなく、ずうっとラブラブで過ごせるのですが…。他のあひるがいるので、成鳥してからのひと悶着は避けられません。あひる同士もゴタゴタするんです。
実は楽しみです。

11/9追加:これ、座ってるのがサスケで立って周りを監視してるのがメスの小麦ちゃんなのよ~。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-12 00:00

duck's guard

b0115200_22361829.jpg
家にやって来て1ヵ月経ちました。寝床の段ボール箱も三つ目です。
でも、この段ボールもそろそろ崩れてきたので今度のゴミの日に出しましょう。

夜、寝る前の写真です。部屋の側にも窓を開けたので、ひよこ達は私らの様子が良く分ります。時々、夜に仕事してると視線を感じるので、振り向くとサスケです。
何だか監視されているようです。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-11 00:00

タライ好き

b0115200_1349399.jpg
今日もサスケはタライを独占。小麦ちゃんはタライに入れなくてイジケているのではなく、サスケに構ってもらえなくてツマんなくしています。
一緒に入ればいいのに、小麦ちゃんは「さっき入ったからもういいわ」な感じです。

この後、大きいプールから出てきたにれちゃんに「それもあたちのタライよ!」と追い出されて、2羽して松の木の下に逃げて行きました…。

11/9追加:タライを独占してたのはキレイ好きの小麦ちゃん。サスケはどうもプールより泥遊びが好きみたい。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-10 23:48

お風呂好き

b0115200_13462289.jpg
サスケの水浴び…いや、お風呂大好きっぷりは、故ぷー助を思い出します。ぷー助はお風呂が大好きで「上がんなさい」と言うまで何時間でもお水に浸かっているようなあひるでした。サスケは羽繕いもなかなか上手で、産毛はいつもスベスベピカピカふわふわしてます。こざっぱりキレイなところもぷー助に似ています。
羽繕いの上手な子は健康な子が多いので、サスケもきっと丈夫に育ってくれるでしょう。

それほどお風呂が好きではないのが小麦、泳いだり潜ったりは大好きなのですが、羽のお手入れは必要最低限しかしてないように見えます。
それどころか、泥んこ遊びが大好きでクチバシはいつも真っ黒。そのクチバシで羽繕いするもんだから、なんだか薄汚れてる…。小麦ちゃん、まるで汚ギャルだよ。

メスは総じて羽繕いの好きな子が多いんだけど、小麦はどうだろう。まだひよこだから判断するには早いかもしれないです。羽繕いのとっても上手なにれちゃんを見習って、大羽が生えてくる頃には小奇麗なあひるに育って欲しいものです。
今まで飼った子で一番キレイ好きは、やっぱりにれちゃんです。5歳になるのにこんなにキレイなメスあひるは初めてです。

メスは卵を産み出すと、羽やクチバシの色艶がなくなってきて、行動もみみっちくなり、とたんにおばさんくさくなってきます。
最初に飼ったメス、ガー子は良く卵を産む子でしたが、羽はバサバサでクチバシは白っぽく、おまけにぷー助にいつも交尾の時に噛まれるのでうなじがハゲていました。今考えるともう少し栄養つけてやるべきだったとちょっと後悔してます。
長年飼ってて段々と解ってくる事ですが、それでもあひるは解らない事が多いです。

11/9追加:汚ギャルだと思った小麦ちゃんは、汚スのサスケくんでした~。
[PR]



by ahiyoko | 2007-08-09 13:44

これまで10羽以上のあひる達と共に暮らしてきました。どのあひるも違う性格、違う性質、楽しい思い出ばかり。2008年までは普通のあひる写真日記。2010年~2014年はあひるの4コマ漫画です。
by 古青
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

ランキング&お薦めリンク

投票*ランキング
WEB COMIC RANKING
にほんブログ村・鳥ブログへ




ハンドワーク雑貨
オーガニックリネン・コーヒーフィルター

ダーニングマッシュルーム

ディスプレイBOX

木製糸巻きの一輪挿し-bloombobbin

みにみに・プレートスタンド-

ふち編みコットン・バブーシュカ

ワイヤー輪切りchair



↓作ってみてね♪
【段ボール箱で作る紙芝居舞台】冊子・通販ページ



お役立ち↓
【此葉家/お料理レシピメニューページ】

【此葉家/手工芸メニューページ】



あひるネットワーク
あひるネットワーク

↓あひる飼いマニュアル
アヒル飼いになる―飼い方から実例、しつけ、卵レシピまで

twitter

ブログジャンル

最新の記事

今と昔のあひる達、blog移..
at 2016-04-30 13:51
年末の買出し
at 2014-12-30 00:00
歳むかえ
at 2014-12-26 00:00
時計がわり
at 2014-12-23 00:00
暴風雪警報
at 2014-12-19 00:00
レームダック
at 2014-12-16 00:00
アヒルミクス
at 2014-12-12 00:00
あひる温泉
at 2014-12-09 00:00
寒波到来
at 2014-12-05 00:00
小春日和り②
at 2014-12-02 00:00