今日もあひる~楽しいあひるとの毎日

たろ助逝く

夕方、陽が落ちると共に安らかに逝きました。6歳5ヶ月でした。

歩行困難になって一年余り、最近は羽繕いをする時だけちょっと立ち上がってました。夏の終わりくらいから殆ど自己主張もしなくなり、サスケとケンカもしなくなってました。
お顔をみると、なんとも薄らぼけたような表情で「あひるもボケるのかぁ…」と感じていました。

春まで持ってくれるかな…と感じるくらいの衰えようでした。それでも食欲だけは旺盛で、食欲のある内は大丈夫と思っていました。座りっぱなしで、お尻の羽毛が禿げて来たので、ここ数日は外の小屋に出さず、部屋の中で過ごしていました。

今朝も朝ごはんを食べて、他の子達を外の小屋へ出して、人間のご飯仕度をしながらたろ助にだけ、豆のスジだの青菜の根っこだのシイタケのしっぽだのをやり、喜んで食べてるのを見ていました。

その内に急変。夕方、暗くなってきたので外のあひる達を裏玄関にしまって晩ご飯をやりましたが、たろ助だけ食べません。何だかじっと眼をつむって動かなくなり、コレはおかしいなと思ってると酔っ払ったように頭を振り始めました。クチバシと脚を触るととても冷たくなっていたので体温低下だと思い、ストーブの側に連れてきて抱っこしました。

抱っこした感じで「もうコレは終わりだ」と解りました。体中に力が入ってなくてすごく軽かったです。私は覚悟しました。抱っこして30分も無かったと思います。
たろ助はじっと私の顔を見ていましたが、一度苦しそうに大きくのけ反ってその後はとても静かに逝きました。

それまで飼った子達はどの子も外敵にやられて亡くしているので、この子達はそんな怖い思いは絶対にさせないと決めていました。

腕の中で最後を看取ってあげられて満足しています。

たろ助も、家族全員(あひる達も)が見ている中だったので、ちゃんとお別れ出来たのでは、と思います。サスケと小麦は全然解ってない様子でしたが、ぶなちゃんとにれちゃんは興奮しっぱなしで不安定です。
悲しんでるより、残された子達のメンタルヘルスケアをどうしたらと思っているところです。

b0115200_14184433.jpg
元気だった頃のたろ助、ぶなちゃんに向かって走ってくるところです。

ありがとう!
たろ助、楽しかったよ!!
[PR]



by ahiyoko | 2008-11-22 22:28

これまで10羽以上のあひる達と共に暮らしてきました。どのあひるも違う性格、違う性質、楽しい思い出ばかり。2008年までは普通のあひる写真日記。2010年~2014年はあひるの4コマ漫画です。
by 古青
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ランキング&お薦めリンク

投票*ランキング
WEB COMIC RANKING
にほんブログ村・鳥ブログへ




ハンドワーク雑貨
オーガニックリネン・コーヒーフィルター

ダーニングマッシュルーム

ディスプレイBOX

木製糸巻きの一輪挿し-bloombobbin

みにみに・プレートスタンド-

ふち編みコットン・バブーシュカ

ワイヤー輪切りchair



↓作ってみてね♪
【段ボール箱で作る紙芝居舞台】冊子・通販ページ



お役立ち↓
【此葉家/お料理レシピメニューページ】

【此葉家/手工芸メニューページ】



あひるネットワーク
あひるネットワーク

↓あひる飼いマニュアル
アヒル飼いになる―飼い方から実例、しつけ、卵レシピまで

twitter

ブログジャンル

最新の記事

今と昔のあひる達、blog移..
at 2016-04-30 13:51
年末の買出し
at 2014-12-30 00:00
歳むかえ
at 2014-12-26 00:00
時計がわり
at 2014-12-23 00:00
暴風雪警報
at 2014-12-19 00:00
レームダック
at 2014-12-16 00:00
アヒルミクス
at 2014-12-12 00:00
あひる温泉
at 2014-12-09 00:00
寒波到来
at 2014-12-05 00:00
小春日和り②
at 2014-12-02 00:00